神田うの娘の顔を目撃!みた!かわいくない?幼稚園はどこ?名前はさら?さくら?

神田うのちゃんのセレブ婚と騒がれてから早19年。今では、実業家・デザイナー・ママタレとして幅広く活躍されています。今回は、神田うのちゃんの娘ちゃんについてまとめました。

神田うのの娘の顔を目撃!みた!

神田うのちゃんの娘ちゃんが産まれたのは2011年10月22日。名前は咲良(さら)ちゃんという噂があるだけで名前は公表していません。

WS000324

2960gで誕生し今現在(2017年)は年長さんで誕生日がきたら6歳になります。「神田うのの子供なのだからカワイイに違いない!」という意見と反対に「旦那さんに似たらかわいくないのでは?」とネット上では話題になっています。

WS000325

↑しっかり娘ちゃんの顔を隠しています。大事なわが子を守っているのがわかります。でも、個人的に気になるのは、旦那さんのドクロのTシャツ。。。えー。ドクロのTシャツ着るんだ~。と地味に驚きました。いい意味で印象が変わりました。

目撃情報も少なく、うのちゃんのブログでも必ず娘ちゃんの顔を隠しているので気になる人が多いようです。

WS000319

「障害なのではないか?」「ダウン症だから見せないのか?」など色んな噂も立っていますね~。2歳にもなって抱っこ紐でお出かけという事は「歩けないのか?」「病気なのか?」という憶測も乱立しています。

WS000321

娘ちゃんの顔に関しては、うのちゃんと旦那さんどっちに似たとしても可愛いに決まっていますよ。もし、旦那さん似だとしたらアジアンビューティー的な顔になるのでは?と想像します。手足の長さがママに似たら将来はモデルさんになるかも知れませんね~。うのちゃんの子供ですから、オシャレには興味を示すでしょう。

スポンサードリンク

幼稚園はどこ?

教育ママでも有名になったうのちゃん。娘ちゃんの幼稚園は「ドルトンスクール東京校」と噂になっています。学費が年間150万円はくだらない幼稚園だそうですよ~。うのちゃんもエリート家系ですから自分の家系に添う教育を受けさせていると考えられます。

WS000322

↑これが幼稚園!?未来的建造物ですね~色んなカリキュラムがあり楽しそうです。

小学校はどこ?

2018年4月から1年生になった娘ちゃん。小学校はどこなのか?アメリカン・スクール・イン・ジャパンに入学したようです。

公式ページでは、入学するだけで最低102万円。年会費(授業料)約300万円。スクールバス代が34万円と年間最低300万円かかる事がわかっています。ここから、サマースクールなど色々と費用が増えるのでしょうね。

年間最低300万円。。。年収に近い学費を払っていると思うとやはりセレブですよね~。因みに、このアメリカンスクールインジャパンは青山テルマさん・宇多田ヒカルさん・西田ひかるさんなどが卒業生としています。

こんないい環境で育てられて羨ましい。どんな女の子に成長するのか楽しみですね♪

しかし、4人のベビーシッターを雇い娘の世話をさせていたというのは凄いですね~。仕事が忙しく育児をする暇もなかったのでしょうね。

100億円稼いでいたそうですから、そりゃ寝る時間もないでしょう。やり手もやり手ですね。結局、あまりにも家庭内の事を把握していなかったからか、家から金品がなくなっている事も気づかずベビーシッターに強盗されていた事を後で知るうのちゃん。

WS000323

実母父と同居していてもこんな事になるんですね~。庶民からは想像もできない出来事が神田家ではありました。同居していても孫の面倒を見ないのかな~?お金持ちの考え方はわかりませんね~。このベビーシッター強盗事件のまとめ記事はこちらから

WS000327 WS000326

【画像】娘ちゃんとのお出かけやリンクコーデを楽しんでいます。

昔から神田うのちゃんは、叩かれているのですが、キャリアウーマンとして母親として妻として自分らしく頑張って輝いている女性です。有名人なので大変な事も多いと思いますがこれからも頑張ってほしいですね!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です