谷原章介の子供は何人?小学校と幼稚園は?ダウン症?名前は?嫁との馴れ初め


谷原章介さんと言えば、アタック25の顔になってきましたね。イケメン俳優として世の女性を虜にしているのですが、実は子沢山でも有名です。ちょっと複雑な家庭でもあります。今回は、谷原章介さんの嫁さんと子供たちについてまとめました。

子供は何人?ダウン症?

子供に人数は合計6人です。いしだ壱成さんの元妻で元タレントの三宅えみさんと結婚。連れ子が一人います。谷原さんとの間にできたのは5人ですが、初めての子は2007年10月に長女。2009年4月に次女。2010年10月に次男。2012年2月に三男。2015年4月に三女と3男3女ですね。

子供たちの年齢は(2017年)長男が14歳の中学2年生・長女が10歳の小学4年生・次女が8歳の小学3年生・次男が7歳の小学1年生・三男が5歳の年長さん・三女が2歳となります。すごい!妊娠育児の繰り返しを6回もできた三宅さんが本当にすごいと思います。しかし、上手いこと産まれましたね。

6人も産める体力と経済力がとても羨ましいですね。子沢山で幸せそうです。ダウン症というキーワードがありますが、事実確認はされていません。

スポンサーリンク

小学校と幼稚園は?

芸能人の子供と言えば私立!と思われがちですが、芸能人という職業は明日の保証がありません。そういった不安がある事から子供たちはみな公立の学校に通っているそうです。

全員私立だと考えると教育費だけで最低1億5000万円かかるそうですからかなり難しいですよね。谷原さんの年収は2億円と言われていますが、いつまで稼ぎ続けられるかわからない不安は大きいですね。

でも、家は豪華です。推定6億と言われる自宅を建設されました。敷地は220坪で地下1階、地上2階の作りだそうです。子供たちのお世話も率先しているようで、自転車で幼稚園の送り迎えや運動会などの行事も積極的に参加。

学校で必要なものはミシンで手作りするスーパーイクメン!これだけ子供のお世話をしてくれる旦那さまなら6人産んでも安心かも。この夫婦理想!

嫁との馴れ初め

二人の出会いは「救命病棟24時」での共演。三宅えみさんは、いしだ壱成さんと2003年から2006年1月まで結婚していました。いしださんとは2006年1月に離婚。

翌年2007年3月に谷原さんと結婚。共演からずっとちょこちょこ連絡を取り合う仲だったそうです。谷原さんの当時の会見が話題になりました。

「順番を間違ってしまい、すみません!彼女が安定してから、事務所や相手の両親に報告するつもりだったが、(報道を見た)事務所の社長に“どうなっているんだ!”と怒鳴られ、事務所に説明しに行ったり妻の両親に挨拶へ行ったり、バタバタだった」

簡単な問題ではない。次に産まれてくる子との関係もありますし。僕は男3人の兄弟で、それと同じように“年上の兄”という感じで接していました。間違ったことをしたら、注意しますし、自分の子かどうかに関係なくわけ隔てなく考えたいですね。

分け隔てなくする為に子供をたくさん作ったのでは?と勘ぐってしまうのは私だけ?しかし、相当相性が良くないとこれだけの子宝には恵まれません。今では夫婦協力し合って子育てに奮闘されています。大変そうですがとても幸せそうです。体に気を付けてこれからも変わりなく幸せな家庭を築いてほしいですね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です