草刈正雄の息子の死因は?転落死?薬?発達障害?名前と学校【画像】

Pocket

草刈正雄さん、60歳を過ぎてもイケメンは健在ですね。芸歴47年で初写真集を出されたのですが、これがまた好評でセカンド写真集も決まっているそうで次は「やっぱり裸ですかね?」とお茶目な回答をしていました。大人の色気とダンディズムですね。そんな草刈さん。実は、悲しい過去があります。今回は、草刈正雄さんの長男:息子についてまとめました。

息子の名前と学校

長男:息子の草刈雄士(ゆうし)さんは和光学園出身で高校を卒業後に音楽活動を始めました。

2008年に結成されたバンド「ズットズレテルズ」でドカットカットという名でボーカル・ラップを務めていました。

OKAMOTO’Sメンバーであるハマオカモト、オカモトレイジ、オカモトショウの3人と、ドカット、呂布、ラキタ、ヒデちゃんによるファンクバンド。

現在OKAMOTO’Sで活動しているハマとレイジのほか、ボーカルのオカモトショウもメンバーだった。

バンドは09年に解散、14年にOKAMOTO’Sのライブのゲストとして一夜限りで復活。

ハマ・オカモトさんは、ダウンタウンの浜田雅功、タレントで女優の小川菜摘の長男である。

オカモトレイジさんの父親がロックバンド「THE PRIVATES(ザ・プライベーツ)」のボーカルの延原達治(のぶはらたつじ)さんという歌手である。

オカモトショウの父は世界的なジャズサックス奏者のスコット・ハミルトンである。

4人共同じ和光学園でした。オカモトコウキを除くメンバー3人共、親が有名人という事が共通していて同じ環境だからこそ分かり合える事も多かったのではないかと思われます。

スポンサーリンク

息子の死因は?転落死?

突然の悲劇。マンション7階のベランダから転落した息子を発見。

草刈正雄の長男が転落死した時刻は、2015年2月14日の夜20時30分で、転落2時間後に草刈正雄が駆けつけたところを近隣住民が目撃しているということでした。到着した時草刈正雄は叫んでいたという。

「なんで死んだんだぁ!」
あたりをつんざく絶叫に驚いたマンションの住人が目撃したのは、血だまりのそばでひれ伏す草刈正雄の姿だったという。

草刈正雄の長男が事務所7階から転落した直後は、通行人の目撃によればまだ息はしていたということでした。その後運ばれた先の病院で死亡が確認された。

ニュースでは手すりを持ってバランスを崩し誤って転落したと報道されています。しかし、ネット内では色んな憶測が飛び交いました。

ベランダの上に腰かけていたところ風か何かであおられて慌てて手すりをつかむもてすりが壊れそのまま転落死したというパターン

草刈正雄の息子が鬱や薬をやっていたのではないかというパターン

草刈正雄の息子が何らかの組織に狙われ故意に転落死させられたとするパターン

享年23歳。真相は闇の中でが、現場検証をした警察は事故と発表しています。

葬式では、家族・親族・友人ら30名ほどで、遺影はグレイのニット帽に真っ赤なジャンパーを着て微笑んでいた。

父と息子の仲は微妙な感じで別々に暮らしていたそうです。草刈さんは「いい父親ではなかった」と悔やんでいました。

発達障害?

発達障害という事実は確認されていませんが、

躁鬱状態を繰り返す、精神病疾患だった事がわかっています。うつ病の薬を長期間服用していた。

薬の副作用で頭がボーっとするようで、その状態でベランダから転落したのでは?とも考えられます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です