黒木瞳の娘の現在|顔は?慶応大学?事件の被害者と謝罪会見?宝塚?


黒木瞳さんと言えば、日本を代表する女優さんですが、黒木さんの娘さんが中学生の時に(2014年)話題になりました。今回は、娘さんの事件と現在をまとめました。

黒木瞳の娘の現在は?

黒木瞳さんは、1991年に4歳年上の伊知地俊夫さん(電通社員)と結婚。1998年に第一子となる女の子を出産。名前は萌子(もえこ)。2017年で年齢は19歳となり大学に進学したと噂になっています。現在は何をしているのか全く情報がありません。しかし、色々と噂は流れています。

スポンサーリンク

慶応大学?宝塚?

青山学院中等部を卒業後に慶応ニューヨーク学院(高校)に進学しているという情報が流れていますが、実際は、萌子さんは存在していなかったそうで、慶応ニューヨーク進学はデマのようです。

また、宝塚を何度も受験したようですが、不合格だったという情報も。小さい頃からのバレエ教室でのライバルであった君島十和子(きみじまとわこ)さんの娘さんは合格したそうです。因みに松岡修造さんの娘さんも宝塚に合格したとか。

【画像】君島十和子さん

熱い!!ネット内では、萌子さんの事を「ブサイク」「普通」「オーラも華もない」と叩かれていました。画像がないので判断ができませんが、黒木さんは「うちの娘はブサイク」と言っていたそうです。謙遜だと思いますけどね。

娘:萌子さんの宝塚不合格の要因の一つに過去の事件が関係しているようです。

事件の被害者と謝罪会見

8月下旬に発覚した私立の名門・青山学院中等部での大物女優の娘らによるいじめ問題で、学校側が保護者に対し“いじめはなかった”旨の説明をしていたことが分かった。複数の女子生徒らが1人の女子同級生をいじめ、被害者側が学校に抗議の声を上げたというこの一件。世の親御さんたちも関心を寄せたが、うやむや解決に終わってしまった。

事件の内容

伊●地萌子さんの娘とその仲間は青山学院中等部の取り巻き男子を2万円で買収。ターゲットである女子を暴行しろと指示。

買収された男子は女子トイレ個室に逃げ込んだターゲットを個室上部から入り込んだ後、一人は服を脱がし一人はそれを動画で撮影したという。

実行犯である男子2人は退学処分。

学校側は『退学になった生徒は存在しません』と主張

退学になった男子生徒側とは転校という形で話をつけたようで“事件”そのものをなかったことにしたいようです」とある保護者は語る。

被害者の親は被害届を出していない。なぜか?週刊誌にリークまでしておいて。やはり、黒木瞳さん側の圧力が凄いという事でしょうね。

娘の事を考えると事を荒立てたくないと考えたのかも知れません。この事件は実際にあった事ですが、黒木さん側からの記者会見・謝罪はありませんでした。

事件の被害者は芸能界デビュー

なんと!事件の被害者である山本コハルさんが芸能界デビューをしていた!

名前  :山木コハル(やまき・こはる)
生年月日:1998年9月19日
出身地 :東京都
身長  :157センチ
体重  :―キロ
サイズ :B79・W62・H78

山木コハルさんは国民的美少女コンテストに出場するほどの美少女で今回の第13回美少女コンテストで演技部門賞を獲得

★2017年3月15日 X21 2ndアルバム「Beautiful X」リリース!!

オスカープロに所属しており、現在も芸能界で活躍されています。あくまでも噂ですが、これが事実なら頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です