高嶋ちさ子の子供はダウン症?学校は青山学院?年齢と名前は?

今回は、高嶋ちさ子さんの子供さんの事と衝撃エピソードをまとめました。

年齢と名前は?

2007年2月に第一子が誕生。2009年5月に第二子が誕生。どちらも男の子で名前は非公開でわかりません。年齢は2018年で長男が11歳の小学5年生で次男が9歳の小学3年生です。2歳の歳の差兄弟ですね。二人の子供たちはどこの学校に通っているのか?

スポンサードリンク

学校は青山学院?

噂では青山学院の初等科に通っているのではないかと言われています。高嶋さんも青山学院出身者で、自分が通っていた学校だから安心だしシステムを知っているから通わせているのではないかと推測されます。

高嶋ちさ子の子供はダウン症?

子供がダウン症なのではなく、高嶋さんのお姉さんが「ダウン症」という事をテレビで告白していました。告白というか、家族の紹介ですね。小さい時に、ダウン症の姉(みっちゃん)をいじめる年上の子供たちにいじめた奴リストを作って仕返しをしていたそうです。


そんな事を繰り返していた高嶋さんは「悪魔」「デビル」と呼ばれていたそうですよw今の勝気な性格は高嶋さんの父親譲りなのかも知れません。ダウン症を不憫に思った祖母に対して「辛気臭え~ババアだな!」と言っていたそうです。

ダウン症だからって特別扱いをする事なく、一緒に遊び時には「すごく計算高い、涙を誘ってる」などの毒舌を吐きと普通に接してきたそうですが、テレビで目が潤んでいた高嶋さんを見ると色んな思いや苦労があったのではないかと思いましたね。

高嶋流仰天子育て

約束を守らなかった長男と次男のDSをバキバキに折る。これがのちにバキバキ事件という名が付きネット上で批判の嵐でしたね~。

1日に1000通以上の避難のツイートを見て世界中の人に嫌われて仕事が無くなる!と思ったそうですが、コンサートに行くとみんなが笑っているのを見て、ネットとリアル生活とのギャップを感じ安心したそうです。

金属バットで次男を殴る?

次男が学校の担任教師に「ママに金属バットで殴られている」と嘘をついたために「先生に呼び出されちゃった」と驚きのエピソードを笑いながら告白。

結局、次男のウソだったようです。ネット上では「嘘をまことに思われている事実は問題」という意見が多かったのですが、母親を困らせたかったのか、みんなが母親のことを怖いというから面白がって言ってみただけなのか。。後者だと個人的には思ったり。

ひん曲がっているけど真っすぐ。どんどん彼女の魅力にハマっている人が続出しています。そんな私も高嶋さんのハッキリしているあの性格が大好きです。痛快!高嶋さんの人生相談室みたいな番組できないかな~。これからの高嶋さんの活躍に目が離せません。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です