千原ジュニアの嫁のりなさんと子供が出来てからの変化

千原ジュニアさんと言えば、昔はジャックナイフと言われ、見た目もジャックナイフで同期や先輩からも恐れられていましたが、今となっては結婚してお子さんも生まれて幸せいっぱいかと思いきや!神経質のジュニアはイラついていた!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

千原ジュニアの嫁りな

2015年春、羽田空港内の店舗で働いていたりなさん。たまたまお土産を買うために入ったお店にいた彼女に一目ぼれ。それから彼女に会うために羽田に通い詰めたそうです。

 

りなさんは、ジュニアさんより18歳も年下で交際する事になった時はジュニアさんがタクシー代を渡していたそうですが、りなさんは、封筒にレシートと一緒にお釣りを入れて返してきたそうです。

 

今までお釣りを返してくる人なんていなかった事からジュニアさんのハートを鷲掴みし結婚の決め手となりました。

 

交際半年(2015年9月28日)でゴールインした二人ですが、プロポーズは結婚する2・3ヵ月前だったそうです。結構なスピード婚ですね♪

ある日、バーで飲んでいた二人。トイレに行き、戻ってきた時に「結婚する?」とプロポーズしたそうです。千原は「トイレに行くまで(プロポーズする考えは)一切なかったんです。なんでそんな事が自分から出たのか、わからんかったんですけど・・・」と話し、夫人は「よろしくお願いします」と受けてくれたという。

ジュニアは「不思議な・・・。「タイミングですよ」とかよく言うじゃないじゃないですか。出会ったタイミングで結婚するってわかった」とか。・・・。そんなことあるかいな、と思ってたけど、それに近い感じですかね」と運命の女性であった事を吐露。

因みに、ジャックナイフだったジュニアさんは、りなさんから「ぴーちゃん」と呼ばれていますwww 本当に結婚はタイミングですね。

結婚生活

26年間一人暮らしをしていたジュニアさん。りなさんと新婚生活をするも奇病に見舞われたと告白。自分では意識していなくても体が拒否反応を起こす事があります。私の場合は、旦那にちょっと触れただけで赤いブツブツが出ていた時期がありました。

 

甘い新婚生活のはずが、ストレスからくる突発性難聴にもかかったジュニアさん。ついでにインフルエンザにもかかっていたそうです。弱ってる完全にストレスで弱ってる。

 

ジュニアさんが寝ている時に隣で爪を切るりなさん。そのパチンパチンという音が気になって眠れず、切れたジュニアさんに対して「こんな音で起きてたら子供が産まれたらどうなるねん!?」という感じで返されたそうです。w実際に子供が産まれた時は耳栓を渡されたそうですよ。www

千原ジュニアの子供

2017年12月第一子である男児が誕生。写真も名前も非公開です。

2020年で3歳になるので魔の2歳児と言われる時期から悪魔の3歳児へ成長ですね。本当はとても可愛いけど、元気ハツラツで言う事を聞かない大変な時期でもあります。

あのジャックナイフと言われていたジュニアさんは、奥さんには甘えまくるそうです。インスタではジュニアのジュニアが面白い事をしています。にんじんを( ^ω^)・・・可愛い。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください