内田篤人の子供の写真は?名前と年齢は?嫁はバツイチ?馴れ初め


内田篤人と言えば、日本を代表するサッカー選手ですが、そんな彼がバツイチと噂のある一般女性と結婚。そして、待望の子供を授かりました。今回は、内田選手と嫁さんの馴れ初めと子供についてまとめました。

子供の写真は?

子供の誕生日は明かされていません、産まれた事を2017年5月13日に発表しました。第一子となる女の子で名前は非公開です。気になるお顔ですが、こちらになります。

色白で目がぱっちりでとても可愛い女の子です。小さい時の内田篤人選手に似ているそうです。産まれたのは秋ごろだそうですからこの写真は娘が8ヶ月頃のものだと思います。

スポンサーリンク

嫁はバツイチ?

嫁がバツイチという噂が流れているのですが、ネット上に書き込みされた情報であり信憑性が低いと考えられます。このような噂が流れるという事はそれだけ注目されているという事ですね。子供が3人いるという噂もありました。

二人の馴れ初め

2015年に小学校の同級生である幼馴染の一般女性と結婚されました。幼馴染の一般女性ってどんな人なのか?ネット内ではリサーチ合戦になりついに特定されました。

元シンクロ選手の青木愛さんや少し大人っぽくした有村架純さんに似た女性だそうです。

実は、元テレビ静岡のアシスタントプロヂューサーだったそうですが、現在は退職されているようです。当時の写真

過去にA-studioに地元の幼馴染として出演していた!

名前は榎田優紀(えのきだゆうき)さん。小学校・中学・高校と同じ清水東高校に通っていたようです。交際期間は約2年と報道されていました。フライデーで目撃情報が流れる。

小学生から両想いだったが、交際には至らず(そらそうだろう。小学生)互いに初恋だったのではないかと思われる。中学からサッカー一筋になり恋愛どころではなくなった。しかし、地元の友達という事で仲良しグループとして遊ぶ事はあったようです。交際に発展したのは結婚する2年前ぐらいから。

二人の結婚が発表されるもアンチが多く色んな噂が流れた。「さげ〇ん」「ブサイク」「可愛くないし、うっちーにふさわしくない」「彼女のせいで大けがをした」2014年のワールドカップの時に膝にけがを負い翌年2015年3月にも膝に大けがを負った。怪我のせいで活躍できないのは奥さんのせい!という歪んだバッシングが目立ちました。

怪我をしてから2年間苦しみ続けた内田選手。献身的に支えてくれた奥さんに対してこんなコメントを残しています。

「奥さんにも結婚してから1回もプレーを見せてあげれてない。早く見せてあげたいなっていうのがあった」

色々と心無いバッシングもありましたが、とても幸せそうです。今は、子供がリハビリの原動力とも言っていました。これからの活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です