北島三郎の長女・次女・三女の旦那は誰?演歌歌手?離婚?

北島三郎さんと言えば、日本を代表する人気演歌歌手ですよね。北島三郎さんの自宅は観光地と化しています。何だったら北島三郎の家!と言わんばかりに門の横にポスターを貼っているそうです。因みに、敷地面積は1500坪で、部屋数がなんと36部屋!三郎の語呂合わせで36だそうです。こだわりますね~。そんなサブちゃんには3人の娘さんがいます。今回は、娘さん達に注目してみました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

長女:綾子

北島家の長女:綾子さんは、芸能活動をしていないので、ほとんど情報がありませんでした。噂では、芸能関係の会社で勤めているのでは?という情報があるぐらいです。

次女の智子さんが、北島三郎さんの個人事務所の社員として働いているので、もしかしたら長女の綾子さんも社員として働いているかも知れませんね。

次女:智子

次女の智子さんは、北島さんの弟子である北山たけしさんと2009年5月に結婚。まさか弟子が我が子に手を出すとは思わなかったでしょうね~。師匠の娘に手を出したと知れたら周りに叱られます。この事を恐れ、二人は8年間も交際の事実を隠していました。

8年もの交際の事実がある二人の結婚は許されたんですね~。しかし、結婚しても別居婚。智子さんは、北島三郎さんの事務所で社員として働いている為、地方公演などについていくそうです。

北山さんのお世話をする事が出来ず、別居しているそうですよ。因みに子供さんはいません。智子さんは、実家に住んでいますが、北山さんは違う所に住んでいる。でも、夕飯は北山さんが、北島家に食べに行く。なんじゃそれ。

もう、同居でいいやん!と思ってしまいますが、気が休まらないでしょうね~。いくら義親子と言えど師匠と弟子ですもんね。

三女:水町レイコ

テレビで度々、お見かけする水町レイコさん。レイコさんは、2016年2月2日に俳優の上地慶さんと結婚されました。その年の差9歳!ちょっと驚きましたー!二人の出会いは舞台での共演だったそうです。

レイコさんは、デビュー年が謎ですが、2005年に北島三郎さんと共演して北島の娘であることをカミングアウトしました。カミングアウトする前から実力は認められていたようです。

因みに、1歳頃のレイコさんを抱っこしていたサブちゃんは「とにかく重かった」と言っていたそうです。レイコさん4000gと大きく産まれ、赤ちゃんの頃はとにかく大きくて重かったそうですw

いや~北島三郎さん3人も娘さんがいた事に驚きましたが、実は息子さんが2人もいらっしゃったんですね~知らなかった~。

実は子供は5人!2人の息子がいたが孤独死?の記事はこちらから

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください