ガリットチュウ福島の嫁との馴れ初めと子供と闇営業まとめ

意外と下積み時代が長かったガリットチュウ福島さん。芸歴なんと20年!!船越さんのモノマネで大ブレイクした事がきっかけで見ない日はない!という程、福島さんを見ていました。丁度、船越さんと松井さんが揉めて話題になっていたところに乗っかった感じですね~。今回は、モノマネ芸で注目を集める福島さんの奥さんと子供たちと、そしてあの闇営業についてまとめました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ガリットチュウ福島の嫁

5歳年下の一般女性と2007年5月5日に結婚。二人の出会いは「合コン」だったそうです。奥さんは、下積み時代の福島さんを支えた芸人の嫁の鏡とも言える女性です。

結婚して間もなく第一子である男の子が誕生。この時、一番貧しく、身近にある物をリメイクして何とか過ごしていたそうです。当時、月収なんと4万円。1週間の食費がなんと700円!え?!そんな馬鹿な!と思いましたが、お米は福島さんの実家から送って貰っていたそうです。

もやしや廃棄野菜などで何とか食いつないできた日々。奥さんの使い古したパンツを子供のヨダレかけにリメイクしたり、お酢でシャンプーもどきを作ったり、コメのとぎ汁で洗顔料代わりにしたりと主婦の知恵とも言えるものを自作して何とか過ごしていたそうです。

そんな奥さんは、栄養士の資格を持っていて何でも作れるそうですよ。また、光熱費を浮かせる為に家族全員でお風呂に入ったりと節約も上手な奥さん。福島家の貧乏伝説はこれだけではなかった。

子どもの誕生日には嫁と連携プレイを。子どもの夢を壊したくないので『なんでも好きなものを買っていいよ』というのですがデパートで8,000円ぐらいの玩具がいいというと『それで長く遊ぶかな?』と。次に5,000円だと『遊んでも楽しくないと思うよ』。どんどんダンピングして500円ぐらいになった時初めて『あ、それは遊ぶね!』というんです(笑)。こうした話を僕はネタとして話すのですが、先輩たちは涙ぐんじゃって。『お前、泣かそうとしてるのか!』と怒られます

引用:月収4万円、やりくり上手の妻の内助の功

子供たちが幼稚園に通うようになってから奥さんがパートに出てなんとか極貧生活から脱却。しかし、貧乏は相変わらずでした。

そして、結婚から約11年。やっとの思いで大ブレイクした夫。稼ぎが良くなり贅沢をするかと思いきや、奥さんはそのまま倹約生活を続けました。普段着は中学時代のジャージ。

芸能界はいつどうなるかわからない世界ですから、ブレイクしたからと言って浮かれず、冷静にちゃんとした生活を送っているところが本当にしっかりした奥さんをもらいましたよね。

ガリットチュウ福島の子供たち

2008年に長男の優成くん。2010年に長女のあかりちゃんが誕生しました。

2019年で長男は6年生で来年中学生になります。長女のあかりちゃんは、4年生ですね。二人とも目がクリクリしていてとても可愛いとネット上で話題になりました。

福島さんのインスタグラムに投稿されていた話。。。謹慎中だった福島さんは、あかりちゃんとお絵かきをして遊んでいたそうです。

娘が求めている絵が描けるようになったと喜んでいたら、娘に「お休みばっかりだから絵がうまくなってるね」と褒められたそうですが、この言葉がグサーッ!と胸に突き刺さったようです。この時、すでに1ヵ月仕事をしていませんでした。

闇営業で謹慎

大騒ぎでしたね~。

2019年6月7日に発覚した吉本芸人の闇営業に参加していたことが発覚。その後の吉本興業の聞き取り調査により金銭授受が発覚し、2019年6月24日に正式に吉本興業より謹慎処分が発表されました。

当時の様子や気持ちを謹慎日記として福島さんのインスタグラムでイラストで投稿しています。これがめっちゃ面白いんですよ!パロディーも取り入れながらほっこりを目指しているようです。

個人的にこの話が一番好きです。

この投稿をInstagramで見る

謹慎日記 第19話 『心の掃除』 急須は記念にとってあります。 #謹慎日記

ガリットチュウ福島(@fukushimayoshinari)がシェアした投稿 –

早く色んなパターンが見たいと思えました。一度、福島さんのインスタを開くとなかなか出られないです。面白過ぎて。ジワジワきます。次から次へと見たくなるんですよね~。絶妙なモノマネです。

気になる方はこちらからどうぞ→ガリットチュウ福島さん公式インスタグラム

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください