吉瀬美智子の旦那:田中の会社が倒産した?バツイチで再婚だった?

吉瀬美智子さんのハートを射止めたのはどこのどいつだー!!セレブ婚・玉の輿婚なんて言われていましたが、どんな人なんでしょうね。という事で今回は旦那さんについてまとめました。

吉瀬美智子の旦那

2007年に今の事務所フラームに移籍。モデルから女優業へ進出。モデルだけでは限界が来て食べていけないと考えた吉瀬さん。そして、この転機の時期に交際していたのが今の旦那さん。2010年12月に結婚する5年前から二人は交際。

吉瀬さんは、モデルから女優に転身する時に支えてくれたのは今の旦那。旦那がいないとか考えられない。とても尊敬している。とコメントしています。旦那さんは吉瀬さんの10歳年上の実業家。実業家( ゚Д゚)なんだそれ美味しいの?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

旦那は実業家

実業家って何

具体的には生産・流通・販売などの事業をする人を指します。現代で実業家というと投資のような肉体労働を含めない「虚業」を生業としているイメージがありますが、本来の実業家の意味とは異なります。

なんか想像と若干意味が違った。

お相手の男性について「日本 及び 海外で色々なお仕事を手掛けている方です。1人の人としても優しく温かく思いやりのあるとても尊敬出来る方です」と説明。

お相手は噂によると、フランスで料理修行したあと、ラーメンチェーン店の経営で成功を収め、現在は飲食業の他、芸能事務所、ヘアサロンなど幅広い分野に展開しているそうだ。

全部オーナーとして活躍しているのかしら?そんなに手広く事業を行っているなら儲かってるんだろうな~。推定年商30億円だそうです。青汁王子が130億円という事で青汁王子の凄さをここで知る。推定30憶円。。。そこそこ流行っている美容室の年商が1億円ぐらいらしいです。

話がそれましたが、ラーメンチェーン店!?もしかして光麺創業者の田中健彦さんではないか?と噂されています。(画像を探しましたがありませんでした)

旦那の名前や写真は公開していないが、ネット上では田中健彦さんではないかと噂されている。有名調理学校を卒業し、卒業後はフランスに渡って料理の修業をしたと言われている。

日本に戻ってからはラーメン業界に参入。「光麺」を運営しているのが株式会社マリフィック。創業者、田中健彦さん。今は「光麺」は後任に任せて、自身は美容室や寿司屋、鍋屋など幅広く展開している模様。

ん(ー_ー)!!ここまで当てはまる人いるの?田中さんで確定じゃない?因みに、株式会社マリフィックという会社の創業者だそうです。寿司小野やヘアサロン「MARISR&PA」

高学歴・高身長(180cm)・高収入と俗に言う3高ですね。でも、顔はバナナマンの日村さん似だそうです。古田新太さんや板尾さんにも似ているそうですが。。。え?取りあえず目は二重で大きいのかな。んーー?古田さん一重だよね?えーー?

吉瀬さんの10歳年上ということで2020年で吉瀬さんが45歳で旦那さんが55歳になるんですね。子育てはまだ先が長い。7歳と4歳。長女が20歳になる頃には58歳なのか。旦那さんは68歳か。。。お金には困らないだろうけど、68歳・・・。

吉瀬美智子の子供まとめ記事はこちらから

旦那の会社が倒産?!

田中建彦さんの経営する会社が倒産したのでは?と噂になっています。2015年12月に「光麺」が破産手続きを申請したとか。ほんまかいな!?と思いましたが事実のようです。

光麺は2つの会社が経営していて、そのうちの一つの会社が倒産したようです。株式会社KMという会社です。別の人が経営していたので田中さんは無傷だったとか。無傷ってなんやねん。損失はなかったそうです。

どこどこのエリアの光麺はKMが経営して、違うエリアの光麺は田中さんが経営している会社だったという事です。

バツイチで再婚だった?

旦那さん、実はバツイチだったのか問題。結婚した当時、旦那さんは45歳でした。年齢的にあり得る!というだけの噂でした。

そして、逆に吉瀬さんも実はバツイチ子持ちで再婚だった説。今の旦那さんと結婚する前に男の子と女の子を産んでいるという噂があります。え?事実確認はできませんが、こんな噂が転がっていました。

旦那さんは、吉瀬さんが売れる前からの大ファンで、女優の卵とパトロンの関係から始まったかも知れないという憶測が転がっていたので載せておきます。

色んな噂や憶測が飛んでいますが、人気商売なので仕方がないですよね。吉瀬さんは、子供がもし、芸能人になりたいと言ったら全力で止めるそうです。それだけシビアな世界という事ですよね。

今は、とても幸せな家庭を築いています。元ヤンキーで複雑な家庭だったからこその今の幸せなのだと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください