ともさかりえが元旦那の河原雅彦とスネオヘアーと離婚した理由

ともさかりえさんには一人息子がいます。この息子の父親は河原雅彦さんの子供になります。周りからは「ふうパパ」と呼ばれているそうです。(息子の名前が楓(ふう)の為)子宝にも恵まれた二人はなぜ離婚をしたのか?

また、親権はともさかさんにあり、子連れでスネオヘアーさんと再婚。しかし、またしても離婚。2度の離婚を経ていまに至っています。ともさかさんに何があったのか?また、何故、離婚をしたのかをまとめました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

河原雅彦との離婚理由

名前 河原雅彦(かわはら まさひこ)
生年月日 1969年7月7日(48歳)2018年7月2日現在
出身地 福井県福井市
血液型 A型

職業は、俳優・演出家・脚本家。

ともさかりえさんと河原雅彦さんと結婚したのが2003年4月。離婚したのが、2008年大晦日。二人の離婚理由はどうやら河原さんの浮気だったようです。

「2人が結婚して3年目ぐらいでしょうか。河原さんが、ある女優さんと舞台を一緒にやったことをきっかけに不倫を始めたんです。しかも、関係者の前で堂々とイチャつく姿を見せていましたから、近しい間柄の人たちにとっては公然の秘密という感じでした。
りえちゃんは、河原さんとの離婚を発表した際に『大好きでいるために離婚した』とブログに書いていましたが、女性としてのプライドをかなり傷つけられたみたいです。

ニュースサイトで読む: https://biz-journal.jp/2017/04/post_18653_2.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

これが本当なら酷い話ですね~。自分の子供を命がけで産んでもらっておいて不倫するなんて風上にも置けませんね~。世の母親たちを的に回しましたね。

因みに、河原さんの浮気相手は水野美紀さんだったようです。あくまでも噂ですが。週刊誌にデート現場を押さえられていたようですよ~。

そして、離婚後、河原さんはハイキングウォーキング松田の元嫁である女優の安藤聖と再婚をして、二人の間には双子の子供ができたようです。何やら複雑です。水野さんじゃなくて安藤さんと不倫していたのかな?

スネオヘアーとの離婚理由

出生名  渡辺健二
生誕  1971年5月6日(48歳)
出身地  日本の旗 日本・新潟県長岡市
ジャンル J-POP、ロック、ギターポップ
職業  ミュージシャン、俳優、プロデューサー

河原さんと離婚した1年後にスネオヘアーさんと映画『アブラクサスの祭』で夫婦役として出会いそのまま本当の夫婦になったのが2011年6月27日。

しかし、2017年3月29日に離婚。おしどり夫婦なんて一時期は言われていた二人でしたが、なぜ離婚をしたのか?

❝女優のともさかりえさん(37)が2017年3月29日、11年6月に結婚した歌手のスネオヘアーさん(45)と昨16年末に離婚していたことをブログで報告した。慰謝料などもなく、円満な離婚だという。❞
引用元:【ともさかりえ、スネオヘアーと円満離婚 ブログで報告(J−CASTニュース)】

実は、これで3回目の離婚を経験するスネオヘアーさん。結婚当初から3年ぐらいまではツーショット画像を投稿していましたが、どんどん投稿がなった事から「もしかして、近々離婚?!」なんて噂になっていましたが、離婚しましたね。SNS等でもわかっちゃうんですね~。

❝音楽をつくり、うたをうたい、デリケートな心を持っている彼は、生活と仕事をきっぱり線引きできる私とは全く違う。私は母親でもあるので、常にどこか現実的な事柄に支配されて生活をしています。そのあたりのバランスが、いつしか交れなくなってしまったのかもしれません。❞
引用元:【ご報告(RIE TOMOSAKA official blog)】

夫婦として添い遂げる事はできないと判断しての離婚なのでしょうね。だから円満離婚という事でしょう。しかし、我慢の限界だったから離婚に至ったと思いますけどね~。

横にいてイライラするより離婚した方が気が楽という事かも知れませんね。ともさかさんは、「大人の事情で子供を巻き込んでしまった。」とコメント。

でも、母親が幸せなら子供も幸せですからね。お母さんは太陽。一人の女性であり、人間なのですから、甘えたい時もあるし、頼りたい時だってある。それが女友達じゃ埋められない事もあるんですよね。いらやしい意味ではなく。

一緒に育児して幸せな家庭を築きたかった事でしょう。しかし、他人と暮らすのは大変ですよね。親とだって一緒に居てイライラする時ありますからね。イライラは甘えているからだという考え方もできますけどね。

ともさかさんは、諦める時はスパっと諦める事が出来る人なんだなと感じました。それに行動力もありますよね。華奢で女性らしいですが、パワフルマミーでもありました。母親だって恋をしてもいい!

母親の精神が安定していたら子供は伸び伸びと育ちますし、不安定な時はちゃんと顔色を見てくれます。ともさかさんは、2度の離婚に対して子供に申し訳ないと思ったようですが、母親の幸せを願っている事でしょう。

そして、「素直に優しく育っていて、これがなによりの救いです。」とコメントしていました。親子二人でたくましく今日も頑張っている。色んな場所でともさかさんを見かけますが、その度に頑張れ!と心の中で応援しています。

あ、ともさかりえさんのインスタグラムなのですが、一番笑ったのがこちら

この投稿をInstagramで見る

どうして出ないの、パリ感。 #続フランス感のなさ #france #paris

rie_tomosaka_official(@rie_tomosaka_official)がシェアした投稿 –

おちゃめで可愛いですよね♪

ともさかりえの一人息子のまとめ記事はこちらから

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください