たむらけんじと嫁の離婚理由が信じられない!養育費は月100万円

たむらけんじさんと言えば、もう”焼肉たむら”のイメージが強いですね。獅子舞の姿を最近見てませーん。たむらけんじと検索しても「焼肉」か「ラーメン屋」が出てきます。そして、ビックリしたのが離婚していた事です。順調に家庭を築いていると思いきや離婚して養育費を支払っているとは・・・。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

嫁との離婚理由

2013年7月に別居中だった奥さんと離婚。15年の夫婦生活にピリオドを打ったんですね~。別居中に他の女性と関係をもった事は本人も認めています。奥さんは、「(たむけんが)勝手に出て行った」と話し、女性のところに行ったのではないかと言います。

 

また、奥さんの料理は口にしていなかった事が明らかになりました。離婚する3年前から別居をしていたそうですよ。

 

たむけんは、

「離婚の原因は、僕がちょっと嫌気を差してしまったというか、
糸が切れてしまって家に帰らなくなったんです。

嫁の顔を見ればケンカになるし、それを子供に見せるのがイヤで帰らなくなって」

別居の際、女性の家に転がり込んでいたと報じられていたことについて聞いてみると、

「たしかにおネエちゃんと遊ぶこともありましたけど、ずっと一緒にいたわけではないし、それよりもっと前、3年ほど前から別居していました。」

 

奥さんにも非があるような言い方ですね。焼肉たむら1号店は、元奥さんの母親が経営していた店で、その店をたむけんが引き継ぐ事になったんです。義理の父親が「芸人だけでは妻子を養えないやろ」という事で引き継いだそうですが、

 

元奥さんとご両親のおかげでここまで来れたのに、糸が切れたって。もしかして、元奥さんと義理の両親に会うたびに「誰のおかげやと思っとるねん」とでも言われていたのでしょうか?

 

奥さんの顔を見るたびに喧嘩をするようになったそうですが、子供たちがいるのに勝手に家を出るなんて普通は考えられませんよね。

 

そして、別居中に他の女性と関係を持つなんて最悪です。信用できませんね。奥さんは、私に3人も子供を産ませておいてっ!てどこかで思っているかも。恨みしかないですよ。

 

しかし、子供たちの父親には違いないので、賢い奥さんは養育費と子供たちと住む家を条件に付けて離婚しました。だから離婚するに時間がかかったんですね。

養育費と住宅ローン35年

3人の子供たちの養育費として月に100万円を渡しているそうです。そして、妻子が暮らせるように家も住宅ローンを組みました。

 

売れていない貧乏時代に支えてくれた奥さん。自分の子供を3人も命がけで産んで育ててくれた奥さん。これぐらいして当然ですね。世間は、たむけんの離婚理由に眉をしかめていました。

慰謝料だと税金が発生するから、
税金が発生しない養育費の名目で慰謝料分も上乗せしてるってことでしょう。

という、鋭い意見もありましたね。お金お金というイメージが強いたむらさんですが、子供たちの養育費を払う為に頑張っていかないとですね!

 

たむけんを見る度に奥さんと子供さんたちが思い浮ぶ。旦那がいなくて、住む家もあって、毎月100万円くれるならいいやん!という意見もありましたが、子供たちは悲しいですよ。自慢の父ちゃんだっただろうに。

 

因みに、たむらさんのギャグの「ちゃ~」は息子が考えてプレゼントしてくれたギャグでウケようが、ウケまいがずっと使い続けると言っていました。でも、このギャグは5000円で買い取ったそうです。

 

現在は、体調不良で大変のようですが、早く良くなってほしいですね。突発難聴は体が悲鳴をあげているんですよ。体からの信号を無視し続けるとのうち、強制シャットダウンで倒れます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください